2018年3月アーカイブ

無戸籍の人

日本にも、なんらかの事情で無戸籍の人がいます。
知ってます?いるんですよー。

無戸籍だと携帯電話や銀行口座が持てず、就職や結婚も難しい。
こうした人たちを救済するために、法務省が組織の垣根を越えた対策に乗り出したらしいです。

支援団体は、どれだけ無戸籍者に寄り添えるかが問題解決の鍵を握ると訴えるけど、、、
・・・難しいよねー。

ある無戸籍の男性は何度も市役所や法務局、家裁を訪ねたけど、、
担当者からは「書類が足りない」「担当が替わった」と言われ続けたとか。泣くーー。

手続きは進まず、「どこに相談しても、結局たらい回しにされた」って、、、泣

高校を中退後、職を探したけど身分を証明するものがなく、不採用が続いたんですって。
自営業の大工として働いたが、携帯電話は契約できず、
パスポートを取れず、銀行口座も開けなかった。

選挙の投票にも行けず、同居していた恋人との結婚も、かなわなかった。

こんな人がいるんです!
親の責任でしょうけど、事情があってどうしようもないこともある、
その、
どうしようもない状況にならないようにすべきだ。

このアーカイブについて

このページには、2018年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年2月です。

次のアーカイブは2018年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク